手作りの和ろうそく・純木蝋や線香・焼香の専門店 小大黒屋 永平寺御用達の老舗です

和ろうそくの製造販売の小大黒屋

FAX注文用紙はこちら

                                                               
会社概要

     社名           株式会社 小大黒屋商店

     事業内容       和蝋燭 線香 製造販売

     代表者         大津 伊平

     会社所在地      〒910-0023 福井県福井市順化2−15−9

     TEL           0776-22-0986

     FAX           0776-22-0997

     mail           info@rousokuya.com

経営理念

ものづくりの想い
生活に根ざした日用品で、常に安心・安全にお使いいただける商品を提供すること。 

研究への想い
何も変わらないように見える部分も、改良と研鑽を積み重ねること。
歩みは遅くとも、日々一歩づつ前進する企業であること。

新たな価値への想い
現代の生活に、あかりと香のある生活の提案をし続けられる企業であること。 

時代とともに、和ろうそくや線香、お灯明油の、生活の中での意味や価値が変わってきています。仏事に使用する伝統はそのままに、生活に即した和そうろくを提案していくことも私たちの使命と考えています。 和ろうそくを大きく捉え直し、あかりと香りの文化を育み守り育てること、 これからの世代の人たちに使い方の提案のできる企業であること。 企業理念として掲げ、そのもとで製造に励んでいます。
     
店内画像

江戸時代は慶応年間に初代が創業して以来、現在6代目に至るまで百余年、 木ろう製和ろうそくと薫香の製造販売を手懸けてまいりました。
福井市呉服町通りの現在の地にて創業当時から脈々と受け継がれた技術と伝統は、 多くの方々よりご支持をいただき、おかげさまで曹洞宗大本山永平寺様をはじめ、 各宗派の御用達を務めさせていただいております。
なかなか和ろうそくというと普段お使いでない方にはどこで買ったらいいのかわからない、使い方がわからない、危ないなどと思われている方も多いと思います。
そんな方にも正しい使い方さえ知っていただければ生活の中で安全にお使いいただけます。
また見落とされがちな和のあかりとして生活の中に取り入れていらっしゃる方も最近増えてきています。
古来より先人たちは生活の中でお灯明として、華燭の典に欠かせないものとして、慶弔の折に、と生活の中で欠かせない日用品として和ろうそくを使ってきました。 それが現在ではお灯明として使われる文化でさえ廃れがちです。 私たちは あかりと香りの文化と伝統を育み 後世に継承していくことを使命として これからも和ろうそく・薫香の製造販売を営んでいく考えです。

小大黒屋 六代目 店主

受賞履歴

外観景観賞

第10回福井市都市景観賞
2002年1月に現在の建物に建て替えました。旧北国街道に面しており福井市の歴史の見える街づくりの計画に準拠した環境景観に配慮した建物として2002年に第10回福井市都市景観賞をいただきました。

平成15年度 福井県優良観光土産品推奨制度 民工芸品部門福井県知事賞受賞

平成23年度 純木蝋和ろうそく1号が第52回全国推奨観光土産品審査会国土交通大臣賞を受賞

平成25年度 アロマ和ろうそく灯之香(ほのか)がGOOD DESIGN AWARD2013を受賞

会員

福井県指定郷土工芸品振興協議会会員

社団法人福井県物産協会 理事

曹洞宗大本山永平寺御用商会 会員

福井工芸産業振興協議会会員

福井市物産観光連盟会員

福井商工会議所会員

アクセス


大きな地図で見る

福井駅から:福井駅西口より徒歩で約15分 タクシーで2〜3分です。

最寄のインターから:福井インターより約15分